よくあるご質問

  1. Janguage トップ
  2. よくあるご質問

会員情報登録・変更・退会

ログイン後、メニューから「登録情報変更」に入り変更が可能です。

ログイン画面にある「パスワードを忘れた方」をクリックし、ご登録のメールアドレスをご入力いただきますと、登録メールアドレス宛にパスワード再設定の案内のメールが送られますので、そちらから変更手続きしていただけます。

1つのアカウントで2人以上の利用は禁止させていただいております。

同一のメールアドレスで、複数のアカウントを登録することはできません。

ログイン後、問い合わせフォームより退会の旨ご連絡いただきます。

料金・支払方法・各種証書発行

クレジットカード支払い、Paypalでの支払い、銀行振込がございます。

クレジットカード支払い、Paypal支払いを選択される方は会員登録完了後、すぐにレッスン受講が可能です。銀行振込を選択される方は、弊社で振込確認後レッスン受講が可能です。

ログイン後、メニューから「登録情報変更」に入り支払い方法変更が可能です。

ログイン後、メニューから「領収書・証明書発行」に入り発行が可能です。

ありません。

ログイン後、メニューから「支払手続き」に入り希望のレッスン回数を選択していただきますと、メールで銀行振込先、振込金額が送られます。

レッスン・予約・キャンセル

ログイン後、メニューから「予約・講師検索」に入り、希望の講師、時間枠の「予約可」ボタンを押していただき、予約手続きをしていただきます。予約完了後、レッスン詳細がメールで送られますので、詳細をご確認下さい。レッスン時間少し前にSkypeを立ち上げ、講師から連絡先追加のリクエストメッセージが届くので「承諾」を押して下さい。レッスン時間になりましたら講師からのコールを受けていただきレッスンスタートです。

様々な業種、職種でのビジネス実務経験を持つ講師が多く在籍し、また他にも芸術、スポーツ分野等色々なバックグラウンドを持つ講師がおります。

マイク内蔵型でない端末をお使いの場合はヘッドセットをご用意下さい。マイク内蔵型の端末をお使いの場合はヘッドセットのご用意は不要ですが、ヘッドセットを利用していただく事で講師の声をよりクリアに聞いていただけます。Webカメラは必須ではございませんので、音声のみの通話でも可能です。その場合でも講師の顔は生徒様側のSkypeで表示されます。

ありません。

基本的に早朝から夜間までレッスンを提供しております。

受講可能です。ただし電波状況や通信速度の影響で音声や映像が途切れることがあり、また一部端末によっては上手く動作しないトラブルもございますので、可能であればPC環境をご利用下さい。

ログイン後、メニューから「予約しているレッスン」に入り該当のレッスンをキャンセルしていただけます。

レッスン直前までキャンセル可能です。ただしレッスン開始時間24時間前以降のキャンセルはチケット返還されません。

受講可能です。日本国外でご受講の際は、Janguageサイト内の表示時間、メールでのご案内時間等が「日本時間」となっていることにご注意下さい。

受講可能です。

可能です。その際は担当講師にお持ちの教材を見せていただきながらレッスンを進めていただきます。なお、全ての講師がお客様にご用意いただいた教材に対応できる保証は致しかねますこと予めご了承下さい。

可能です。

必要ありませんが、事前に学びたいことをまとめておく事、レッスン後に復習をする事で学習効果がアップします。

レッスン開始時間に遅れても10分までの遅刻であれば、そこからスタートしていただけます。10分以上の遅刻の場合は欠席とみなされます。

レッスン開始時間10分前まで可能です。

ログイン後、メニューから「予約しているレッスン」に入り確認していただけます。

特に何もしていただく必要はございません。

何もペナルティはございません。

Skype公式サイトではビデオ通話(HD)の推奨ダウンロード/アップロードともに1.5Mbpsとされています。

各種機能

好きな講師の詳細画面を開き「お気に入りに登録する」を押して登録できます。

ログイン後、メニューから「お気に入り講師一覧」に入り該当の講師の下にある「この講師を削除」を押して削除できます。

クレジットカード支払いを選ばれた場合は最初に予約したレッスン日から30日間、Paypal支払いを選ばれた場合はPaypal支払いした日から30日間、銀行振込を選ばれた場合は弊社で入金確認できた日から30日間です。

ログイン後、メニューから「残り予約可レッスン」に入り確認していただけます。

できません。

Skype

マイクロソフト社が提供する無料のインターネット電話サービスです。音声通話だけでなく、チャットボックスを使った文字でのコミュニケーション、Webカメラをご用意いただければビデオ通話も可能です。

インターネット環境があれば、一切費用はかかりません。無料でダウンロード、利用が可能です。

できません。ただし、新規でSkypeのアカウントを作る事で別のSkype名を利用する事は可能です。

こちらのSkypeについての説明ページをご確認下さい→ Skypeについて

Skypeを立ち上げ、左上の名前部分をクリックするとSkype名が表示されます。live:がついている場合は、live:の部分もSkype名に含まれます。

講師からのコールを受ける際に、ビデオ通話のアイコン(ビデオカメラのアイコン)を選択して下さい。

以下のSkype公式サポートページより該当箇所をご確認下さい。

Skype公式サポートページ

トラブル

講師からコールがない場合は、お手数ですが生徒様から講師にコールして下さい。また、レッスン予約日時を間違っていらっしゃらないかのご確認、生徒様のSkypeがオンラインになっているかのご確認、登録されたSkype名とは別のSkype名を利用されていないかのご確認、あわせて、Skypeを一度ログアウトし再度ログインする事もお試し下さい。なお、これらの方法でも講師と連絡が取れない場合は、お問い合わせフォーム より講師からのコールが届かない旨をご連絡いただきますよう、お願いいたします。

無線通信をご利用の方は通信の安定しやすい有線通信をお試し下さい。またパソコンで他のアプリケーションを終了する事や、ビデオカメラをオフにしていただくと音質が改善される場合もございますのでお試し下さい。これらでも解決しない場合は、以下のSkype公式ページの通話音質のトラブルシューティングをご確認下さい。

Skype公式ページの通話音質のトラブルシューティングページ

Skypeのプライバシー設定でセキュリティが設定されている可能性があります。確認方法は、デバイス、OSにより異なりますので、詳細は以下のSkype公式サポートページよりご確認下さい。

Skype公式サポートページ

講師からのコンタクトリクエストを承認されないとチャットボックスは利用できません。

ヘッドセットがPCの正しい場所に接続されているか、マイクの音量設定がミュートになっていないかをご確認下さい。音量についてはマイク自体の音量設定だけでなく、パソコンのオーディオ設定からも音量の設定状況をご確認下さい。

通話が切れた後、講師からコールがかかってこない場合は、お手数ですが生徒様から講師にコールをして下さい。

以下のSkype公式サポートページより該当箇所をご確認下さい。

Skype公式サポートページ

体験レッスンに申込む
pagetop

このページの先頭へ